wordpressで地図表示 Lf Hiker(GPX軌跡表示)

2018/09/13

GPSファイル(軌跡)を表示する

List   

Information
Click following button or element on the map to see information about it.
Lf Hiker | E.Pointal contributor

Track-1485012   

Profile

50 100 150 200 5 10 15 Distance (km) Elevation (m)
No data elevation
Name: No data
Distance: No data
Minimum elevation: No data
Maximum elevation: No data
Elevation gain: No data
Elevation loss: No data
Duration: No data

Description

Add here your formated description

スマホで場所のスクロールは2本指で。最初、表示場所を変えられないので悩みました。

登山関係の地図をサイトに埋め込むのに最適なプラグイン。YAMAPやヤマレコにアップしてそれから埋め込む方法もありますがコードをコピーしてテキスト画面に貼り付け…。慣れない人には画面切換えとか煩雑。
表示内容もコース、起伏、距離、所要時間などのデータ表示。インタラクティブに扱える地図です。閲覧者の気を引きます。

レスポンシブ、GPSデータ、地理院地図(たぶん)も使えるプラグイン。
それらしいところにアドレス他を追加してみましたがエラーになりました。
「タイルサーバーを追加するボタン」が開発項目になっているのでその内実装されるではと期待。
設定要点がまだわかってませんがヤマレコなど外部サービスに頼ることなく表示出来て◎だと思います。

挿入方法

画像と同じようにメディアライブラリーにアップロード→メディアの挿入→ファイル選択で挿入。
簡単です。

注意点

背景地図はGISの会社ESRIが提供してるものでライセンスに関して不明です。
データはインクリメントP社のものです。色合いも良く見やすい地図だと思いますが、登山道など細い道が無いのが痛いところです。
これで地理院のタイルマップが表示できれば十分な気がします。

leaflet Mapと同時表示は出来ないようですが、Lf hiker自体は同時常時可能みたいです。

GPSのファイルはGPXとKMLなどありますが対応はGPXファイルとなっています。

エディター画面にスタイルが反映されなくなった。(>_<)
テーマのLuxeritas、それかエディター関係のプラグインどれかと相性が悪いみたいです。ビュジュアル編集画面でCSSが反映されません。
何となくお手上げです。

マーカー(ピン立て)地図挿入のヘルパーボタン(ツールバー)を切ったら以前のようにスタイルが反映されました。

マーカー表示

List   

Information
Click following button or element on the map to see information about it.
Lf Hiker | E.Pointal contributor