8月11日 山の日「氷ノ山」【福知山 山の会】

個人山行です。

8月11日は「山の日」です。「山の恩恵に感謝し、自然に親しむ祝日」です。そこで連日の猛暑、迷走台風などの異常気象で行けてなかった山に向かうことにしました。

福知山からでも近い距離でいける兵庫県で一番高い山であり中国地方で2番目に高い山の「氷ノ山(ひょうのせん)」です。

 

この福定親水公園から出発します。管理小屋の裏が登山口です。

しばらく歩くと山頂まで4キロの案内がさらに歩くと、7つの木が支えあって大木になっている場所に。すごいな~少し急な曲がり坂を歩き続けると、やっと終わりました(笑)小説「孤高の人」に出てくる加藤文太郎が一晩あかした地蔵堂台風で落ちたのかな…こんな階段があり越えて行きます。今日は滑るので注意草花に癒されます氷ノ山越えまできました!あとひと踏ん張りですが、天気はガスってます。避難小屋もガスの中~真っ白~しかし、誰にも出会わないガスの中歩くのも幻想的です(;’∀’)鳥取県側からの仙谷コース分岐まできました。頂上まであと少しがんばれ~

こしき岩が見えます、ガスってるし、岩が滑るので岩の上にはいきません。安全第一頂上の避難小屋が見えてきた。頂上が見えるとわくわくします。この瞬間がいいです。(^▽^)/到着~ここまで3時間ちょうど。1510m(^▽^)/真っ白~ガス~

気温は24度くらいかな。けど日が射すと頂上はかなり暑い。今日は曇天です。トンボがたくさんいます。赤とんぼのアキアカネです。下山は東尾根を下ります、神戸大学体育部の小屋です。(神大ヒュッテ)いつもなら流れている沢も枯れて苔が生えています。猛暑の影響は所々にありました。キノコもたくさん(毒)東尾根避難小屋です。尾根歩きはここまでで、ここから左側に下ります。晴れてるやん(-_-;)東尾根登山口に到着。兵庫県勤労者山岳連盟建立と書いてありました。これから秋の紅葉の氷ノ山は最高です。ぜひ登ってみたい方は山の会に連絡ください。