丹後半島・大地のなり立を見る!   「エコ&ジオ」ダブルウォークin世屋高原 参加者募集 | 京都北部 山の会と自然の会

丹後半島・大地のなり立を見る!   「エコ&ジオ」ダブルウォークin世屋高原 参加者募集

丹後半島世屋高原には巨大な岩がごろごろしています。
上世屋の銚子の滝の崖には、石炭採掘の跡が残ります。
木子の地層から淡水性の魚化石が発見されています。
それらは、日本列島が海を挟んで大陸と向き合う今の地形になる以前の姿の語り部だといいます。

世屋高原の森と地質と暮らしを、大地の成り立ちまでさかのぼるスケール大きなプログラムです。

講師: 小滝篤夫先生(地理学博士・京都府立大学生命環境学部非常勤講師)
案内: 宮津世屋エコツーリズムガイドの会(第11回エコツーリズム大賞特別賞)
◆日時: 2016年8月20日(土)午前9時~午後2時
◆集合: 丹後 海と星の見える丘公園・宮津湾展望台
◆コース: 波見海岸→世屋河川口→下世屋下側橋・龍渓→上世屋古農道~銚子の滝→成相新観音→湿原巨石群→大ふけ湿原→木子化石地質→しおぎり荘
◆参加費: 1,350円(食事・保険料として)
◆参加申し込み: 先着順に受付。8月17日までに申し込みください。
◆主催: 宮津世屋エコツーリズムガイドの会(宮津市上世屋432)
◆申し込み・問い合わせ
    ガイドの会 090-7346-4639 又は 080-2517-6999
    橋立観光協会 0772-28-8030
トップへ戻る