綾部上林の鳥垣渓谷~シデ山  2012/12/16

2016/07/08

師走で慌しい時期ですので近場のシデ山へ。

参加者が集まるか天気はどうかと不安でしたがありがたい申し込みを頂いて決行、ワカンは要るかなとの声も。
先週の若丹国境では10cmくらいの積雪だったけどここ数日あったかかったしさほどの山でもないので私は長靴で行くことにしました。
当日途中で待ち合わせたW辺さんもワカン持参、皆さん装備がいい。

鳥垣渓谷は雨の後で水量が思ったより多い、紅葉も終わって見通しは良いけど足場はすべってあぶない。

萱場の跡、昔は一面の草原で村の人は萱を刈りに来て担いで運んだそうです。

雑木がもう随分大きくなっています。

山頂へ続く尾根道、すっかり初冬の雰囲気で気持ちがいい。

おめあてのナメコ、もうすこし早く来たほうがよかったみたいでし、他にヒラタケもありました。

帰りは谷筋を避けて林道を歩きました、鹿の鳴き声や山鳥の姿もあっていい道ですが結構長くて疲れました。

大栗峠へ行く予定でしたが道が不明瞭で中止、読図もまだまだ修練が必要です。

他に福知山山岳会のメンバー10人ほど登っておられました。

 参加者 3名

記 はる