蓬莱峡~六甲縦走路で宝塚まで 2012/9/15 | 京都北部 山の会と自然の会

蓬莱峡~六甲縦走路で宝塚まで 2012/9/15

過去2回流れている蓬莱峡へ、前回は下見に行って本番は大雪で中止でした。
宝塚からバスでしるべ岩バス停まで、生瀬から歩くより随分楽で早い。
蓬莱峡に入ると奇景がひろがります。

足元は崩れた岩でゴロゴロ、巨大な堰堤がいくつもありますが、全部一杯になっています。

昔は賑わったようでキャンプ場の跡なども色々あります。
荒涼とした風景で映画のロケも行われたとか、カッパドキアに似ているとも、近畿の恐山とも。

谷を詰めて林に入るとキノコの姿が。

巨大キノコも、シロオニタケ、残念ながら有毒ですね。

細い山道を歩いて六甲縦走路に出るととたんに人が増える。

宝塚手前の塩尾寺に咲いていたミヤマウズラ、すぐ取られそうな場所ですががんばってます。

宝塚の珉珉で恒例の打ち上げ、珉珉はハイカーの打ち上げ会場と化していました。

六甲縦走路は人も多く気持ちの良いルートです、蓬莱峡は雨が降ると怖いでしょうね。

今回は暑かったので紅葉から冬の時期のほうがいいかもしれません。

日時    2012年9月15日
行った人  N田隊長以下9人 

報告 はる

トップへ戻る