紅葉の頭巾山  2011/11/27

2016/07/08

山はすっかり秋、紅葉の頭巾山へ。

久しぶりの頭巾山で、登山口の橋が大分古くなっていたけれどあるだろうかとの不安が。

現地到着、橋は跡形も無くてジャブジャブと。

すっかり紅葉で落ち葉の感触が気持ちのいい山道を行きます。

標高が上がって尾根道を行くとお目当てのナメコがべったり、残念ながらカラカラで干しナメコ、すこし遅かったですね。

かわいい紅葉もありました。

下りは長い林道歩き、栃の大木やいっぱい実をつけたムラサキシキブがあってきれいでした。

途中の裏八反の滝。

晩秋のこのあたりの山はほんとに気持ちがいいですね。

日時    2011年11月27日
行った人  A山会長など11人
      堀越峠からS田さんとT橋さんが登っていて山頂でランデブー

記 はる

晩秋の落葉を踏みしめて歩きました。
以前かき分けて登った(クマ笹)はすっかり無くなっていました。
鹿が食べてしまったのかなと思いました。
登山口の渡河は橋がなく 登山靴を脱いで渡りました。

記 A山