恐入道 2011/3/27 | 京都北部 山の会と自然の会

恐入道 2011/3/27

和知の恐入道に登りました。

早春の息吹が感じられる雑木の尾根道を登ります。
アセビの花も咲いています。

登るにつれて雪が残り、桧の幹にまっすぐな線がついていました。
山頂は見通しもあまり無く、一面銀世界で早々に下山しました。

ネットに出ていた「山賊の館」を覗いて帰りました。
山賊の館の下手には山腹にトンネルを掘って、京大の地震計が設置されていました。
こんな時でないと気が付かないですね。

新雪に動物の足跡がいっぱいあってなかなか面白かったです。

和知の駅から往復してちょうど良いくらいの山ですね。

 記 はるさん

GPSログ

トップへ戻る