若丹国境 棚野坂はまだ雪の中 | 京都北部 山の会と自然の会

若丹国境 棚野坂はまだ雪の中


登りはじめは地面が見える所も多かったが・・・


道は雪の下。暖かい日差しの中、鳥のさえずりが春を到来を知らせてくれる。


はじめて訪れる棚野坂峠。六地蔵があるはずだがこれまた雪の下・・・。

とりあえず国境尾根の関電ピークまで。積雪観察用の柱を見ると80センチ。

国境尾根を歩けるようになるのは、もう少し先のようです。

トップへ戻る